自分で出来る浮気調査!

浮気調査教えます!

浮気調査をする前にA

◆浮気調査のリスク

浮気調査を依頼する前に浮気調査のリスクを知っておく必要があります。

浮気調査のリスクは依頼者の意思に反し、契約上このようなことがありますよということなので、しっかりと把握して浮気調査の依頼をしたほうがいいでしょう。
調査相手の警戒心が強く、調査が続けられない時などは、中止時刻までの料金がかかります。
依頼時の資料では調査相手を確認できないような場合の調査が開始できない場合は、だいたい基本料金のみかかります。
探偵社側の過失で調査できない場合には、また日を変更して調査してくれます。

以上浮気調査のリスクとしていますが、あくまでも一般的なことですので、浮気調査の前に依頼する探偵社に相談して下さい。



◆自分で集められる証拠

浮気調査の前に、自分で集めれる証拠に、どのような物があるか知っておいてください。

・「領収書(レシート)」
領収書には、日時や支払内容、人数など分かるものがありますのでチェックしておきましょう。

・「着信履歴」
携帯電話の着信履歴が見れるようなら、確認してメモをとります。自宅の電話でも、通話明細を取り寄せれば、確認することができます。

・「メール」
送受信の日時、メールの内容、送り先のアドレスなどを、確認しましょう。

直接の証拠にはなりにくいのですが、ほかの証拠を固めるのに役立ちます。

このような、浮気の証拠を集め、浮気調査を探偵社や興信所などに依頼することにより、調査費用も抑えられますし、浮気調査もやりやすくなります。



Copy right